kinke2 のすべての投稿

万が一の時を考えカードローンを作っておいてよかった

専業主婦を初めて2年目のものです。もし明日にでも返済できるお金があって、でも急にいま現金が必要!という場合なら、私であれば消費者金融のカードローンを利用します。

ちなみに私が利用しているカードローンはアコムになります。他にもプロミスとかあるんですが、あんまり違いが分からず、とりあえずアコムに申込して使っているって感じです。

※違いに関してはこのサイトで詳しく載っていました!《プロミス・アコム・レイク・モビット・アイフル※どっちがいいのか

利用できる金額はカード会社や契約内容にもよるかと思いますが、だいたい50万円から100万円ぐらいでしょうか?

このぐらいの金額であれば、だいたいの危機には対応できると思います。また、たいていのカードは、コンビニにあるATMを利用できます。

いざ、という時に便利です。問題は金利ですが、だいたい14%~20%程度だと思います。

この数字だけ見ると「高いな」と思いますが、だからこそ「明日にでも返済できるお金がある」ことが条件になると思います。

カード会社によっては、指定の引き落とし日でなくとも、都合の良い時に窓口や銀行振り込みで返済できるところがあります。

そういうカードをあらかじめ財布に1~2枚入れておけば、まさかの時に現金が必要になっても、数日後には返済することができます。

返済が早ければ早いほど、金利の負担は、少なくて済みます。私の場合、旅行に行った時に、カードローンがあって助かったことがあります。

田舎でのんびりしようと出かけたのはいいのですが、滞在先で病院のお世話になることがあり、残りの日程の現金が尽きてきてしまいました。

銀行のキャッシュカードは、「まさか必要ないだろう」と思って持ってきていませんでした。

しかし、カードローンがあったおかげで、病院の支払いも済ませ、帰りの交通費も工面することが出来ました。もちろん数日中にカード会社の窓口に行って、全額返済してしまいました。

金利は微々たるものでした。手元のお金が無くなってしまった時の、あの何とも言えない不安な気持ちが解消されるのであれば、安いものです。

急な出費は困る!

いつも旦那の給料が少ないので、給料日に予定は立てますが、それでも生活費が足りず、給料日前にはなくなっているので困ります。

あと、子どもの教育費で急に予定外で集金があったときやストレスで無駄遣いをしてしまったあとも生活費がなくて困っています。

お葬式(香典)や結婚式でのお祝儀時は急な出来事なので仕方ないですが痛手です。この間なんて喪服を買いなおす必要があったので、また出費が重なってしまいました。ネットで安く買えましたけどね。

※参考…喪服レディース(女性)通販※おしゃれで安い喪服を買うべし!

うちは、猫を飼っているので、猫が怪我をしてしまい、治療代や入院費もお金がかかります。そんなとき、自分はヘソクリまたはクレジットでお金を借りてしまっていますが、支払いが大きいとこれまた焦ってお金をかき集めて親に頭を下げて借りています。

旦那の給料のうち、旦那の借金支払うのもあります。自分も働いていますが、いつも生活費と子どもの教育費で消えてしまいます。

自分のためにもお金を使いたいときもあるし、子どもと出掛けたいときもあるのに、お金がなく、お金が必要だと感じます。お金がないときはいつもお金が必要だと感じます。

そのために親に頭を下げて借りていますが嫌みを言われてます。でも、借りたら返しますが。

貯金もなく生活費もあまりない状態で、子どもの教育費のなかで、入学式のための準備、卒業式のお祝いもお金が必要だと感じます。

期限があると至急お金が必要だと焦ります。コツコツお金を貯めないとも感じていますが、ストレスで無駄遣いをしてしまうのと、旦那の借金があるので、貯められず子どもの教育費、生活費、急な冠婚葬祭と続いたのでお金の必要さがしみじみ感じます。

同じことを書いてしまいましたが、自分の場合、生活費と子どもの教育費、旦那の借金でお金が必要だと焦ります。自分が働いていても飛んでしまうお金が多いので毎月お金の必要性を感じています。

今はクレジットやキャッシュカードで借りてやりくりしていますが、これからはコツコツお金を貯めて貯金を増やし、クレジットやキャッシュを返していきたいです。最後に子どもの教育費での急な出費はかなりきついです。

コンプレックスの塊

自分は昔から毛先だけ癖毛であることに対してコンプレックスを持っていました。小学生の時は、特になにも気にしなかったのですが、中学生の頃から周りの目というのを気にするようになり、毛先だけ癖毛であることを気にしだしました。

全体が癖毛ならば、パーマみたいな感じになるのでオシャレだとは思いますが、毛先だけだと散らかっている感があり、非常に気になりました。それをごまかすために、ドライヤーで出来るだけ真っ直ぐにしたり、アイロンで真っ直ぐにしていました。

ただ、自分は学生の頃は自転車で通学していたので、通学中に風で整えていた髪型も結局、セットの意味がなくなるしだいでした。特に雨の日などは最悪でした。いくら真っ直ぐにしたとしても、湿気ですぐに癖毛に戻ってしまいます。スプレーで固めていたとしても変に固まってしまい、針金のように真っ直ぐになってしまうので、結局不自然になるというのが現実でした。

高校生の頃に、縮毛矯正をしましたが、印象はわるくありません。毎朝セットしていた時間もいらなくなる上に、湿気がある日でも気にせずいられたので良かったです。ただ縮毛矯正のデメリットとしてはした直後は、針金のようになるということです。自分は毛先だけあてたのですが、不自然に真っ直ぐになりすぎました。真っ直ぐすぎるので、分け目も作ることが出来ず、ただただ真っ直ぐでした。

縮毛矯正をしてしばらくたった頃が、自然に馴染んできてベストなタイミングだと思います。言い方を変えてしまえば、矯正が取れかけてきているタイミングですね。分け目も作れて、自然な直毛になるので、自分好みのセットにすることが出来ます。

社会人となった現在は、矯正はあてずにドライヤーのみで真っ直ぐにしています。時間がないといった理由や節約ということもあるのでしょうが、一番の理由としては癖毛を受け入れてきたということか、もしくは周りの目を気にしなくなってきたのかもしれません。

あと、ここ何年かで顔汗がすごいです。緊張もしていないし暑くもないのに汗がすごい。またコンプレックスが増えてしまいました。

自分磨きしなくなったわけではないと思うのですが、昔ほどではない気がします。ただ、鏡があると気にしてしまうことを考えると、まだコンプレックスは持ち続けてると思います。

夕食の食材を買う時、支払いの段階でお金が足りないことに気がついたので、自分のクレカで立て替えました。

我が家は家賃、光熱費などは全て夫が管理し、支払っています。車の維持費等も夫の支払いです。今のところ保険には入っておらず、ほかにこれといった出費はありません。

私は毎日の食事の調理担当です。そこで夫から渡されている生活費は3万5千円ほど。少ない月は3万円です。そこからは主に毎日の食費、日用品を出しています。だいたいなんとかその渡された生活費でまかなえるよう努力しています。

個人的に必要な洋服代、美容代、定期的な医療費などは自分がパートで働いた賃金でやりくりをしています。そのため、あまり豪華な暮らしはできてきません。

できていないはずなのに、突然やってくるお金に困るときがあります。それは私が風邪を引くなど体調を崩してしまったときです。パートを休まなければいけないくらい重症な風邪だと、まず、休んだ分の時給は出ません。市販の薬でどうにも治らない時は、医療機関へ行って受診しなければいけません。診察代に、薬代が必要です。

また、寝込んでいる間、ご飯を作ることもできませんから、夫から渡してもらっている3万円から、総菜屋お弁当などを買ってきてもらいます。食事の内容によっては、普段の食費よりも高くなることもあります。それらをトータルすると、損失、予想外の出費で赤字になります。

夫が再び食費を渡してくれる給料日前はカツカツです。断食をしたほうがマシかもしれないと思うくらいお金に困りますし、出費に敏感になります。今、まさにそんな状態です。スーパーで食材を選び、レジで会計をしてもらうと、どう考えてもお金が足りないのです。

しかし、食事をしないという選択肢が、支払う手前では選べませんでした。ただ恥をかきたくないのかもしれません。見栄を張っているのかもしれません。

そこで私が出したのは、アコムマスターカードでした。もちろん、私の名義のクレジットカードです。現金が手元にないので、数千円の支払いだというのに、苦し紛れのクレジットカード払いでした。今日の日にちを確認して、支払いは再来月かぁ、建て替え多分はいつ回収できるのだろう、なんて考えます。

本当は毎月貯蓄している預金口座だってあります。でも、そこからはお金を引き出さないと、夫婦で約束をしているんです。約束は守ります。引き出さない、崩さないと決めたお金は何が何でも触りません。

買い物の後、夫にいくら立て替えたか、給料日までいくら足りないのか具体的に伝え、今回はアコムマスターカードの立て替え分はすぐに出してもらえました。

※アコムマスターカードについて・・・http://xn--acom-ok4cljue.com/

クレジットカードでのキャッシング

ゴールデン街で飲み歩くのが趣味な独身45歳です。飲みすぎて金欠って状態がここ数年ずっと・・・(^_^;)

困ったときの味方、キャッシング。利用しすぎて詳しくなっちゃったので、マメ知識をここで紹介しようかなと。

キャッシングをクレジットカードから利用する事は、一番早く簡単に行なえる方法かと思われます。しかし、これは、すでにクレジットカードを所有しており、なおかつキャッシング枠を付帯している場合に限ります。

もしもキャッシング枠がない場合は問い合わせて相談をすることで利用が可能となる場合もあるでしょうが、利用が出来るかどうかの審査をもう一度行なう可能性もあります。

すでにクレジットカードにキャッシング枠があるのであれば、必要時そのまま直営のATMか提携銀行のATM,もしくはコンビニATMで借入の利用ができます。

この時に暗証番号をしっかりと確認しておきましょう。設定をしたものの、長期間利用をしていなければ暗証番号を忘れてしまったという方もいますので、間違いを繰り返して利用不可とならないよう、心配な場合は早めにカード会社へ問い合わせをしておくことが望ましいです。

返済については、ATMから直接返済が出来る場合やショッピングクレジットと一緒に、約定日に口座から引き落としとなる場合があります。自分の都合の良い方法できちんと返済をしましょう。

また、キャッシング枠は大抵、ショッピング枠とは別に設定をされていますが、その枠以上の借入はできません。ショッピング枠の分もお金を借りたいと思ってもそれはできませんので注意をしましょう。

クレジットカードは基本的に手元に届いたら、トラブル防止のためにも裏面に自署で名前を記入しておきましょう。